月の砂漠記

デザイナーの持続可能な働き方と、ヴィーガン生活のブログ

月の砂漠

瞬間接着剤を早く固めるには「加湿器」

f:id:yuramaki:20200113140304j:image

冬場でも、セメダインのパテが早く固まりました。

愛用品は自分でできるだけ修理したい私の、接着剤ハック記事です。

 

写真は、一年ばかり履いたウォーキングシューズ。

履きぐせで内かかとばかり削れてしまって、どうも最近足が疲れやすくなりました。

とはいえど、修理屋さんに出して丸ごと変えるほどすり減ってない。応急処置できたらいいんだけどなあ。

...と、調べたら、ありました部分直し!セメダインのシューズドクターN!

 

f:id:yuramaki:20200113141410j:image 

 

瞬間接着剤の応用で、靴底のゴムすらペーストからかっちり固めてしまう、この応用力。すごい。世の中のあらゆるものを液体⇄個体にできるって、セメダインさんの信念を感じます。

感動してすぐ東急ハンズ行って買って使いました。

 

ただ、冬場で乾燥してるから、セメダインの類は硬直に時間がかかる。。空気中の水分で固まりますからね。(アロンアルファも同じ原理)

 

完成を早めるには湿度💡

 

と閃いて、低コストのお風呂場と、ちょっと手をかける加湿器の二択が浮かんでまいりました。今回は加湿器をチョイス。

 

なぜかというと、お風呂場は、24時間に一度使うから、靴を退避しなきゃいかんのです。固めてるときあまり動かしたくないから、不用意な移動は避けたい。

 

それに、多分は今回5mm近く盛ってるので、硬直に2日は見といたほうが安全と判断。あと生焼けのホットケーキみたいになっちゃうと、悲惨です。履いたら液が出てぺちゃんこになってしまう。

 

f:id:yuramaki:20200113142634j:image

翌日、肉盛り用プラスチック板を剥がしたら、7割くらい固まってました。いいぞいいぞ。

やっぱり盛った真ん中の層は、1ミリ程度ふにゃふにゃしてたので、このままもう一日。加湿器作戦は、効いてます!

 

後日談

歩いてみたら全体的に足の外側というのかな?足裏の小指側が削れていたので、重心が外ズレする。というわけでワンモア。

今回は1ミリ厚に盛って、1時間置いてからもう一度重ねました。ちょっとスムーズ。

f:id:yuramaki:20200125194155j:image

 

 

 

これは、工作やDIYにも使えますね。試してよかった^^

 

サステナブル デザインスタジオ HANDS
https://yuramaki.com/

 

・2020.秋
毎夏、桑沢デザイン研究所で開催している感性教育ワークショップを、イギリスで開催します。

開催予定地が夏までブッキング埋まってるので、秋になる予定です。
...続報をお待ちください!

 

・2020.8
桑沢デザイン研究所で、感性教育ワークショップ開催予定。予約は6月スタートです!

今年は Well-being × SDGs がテーマ。自分が幸せになり、周りの関係性をより良くするデザインを体験します^^