月の砂漠記

デザイナーの持続可能な働き方と、ヴィーガン生活のブログ

月の砂漠

藍染で汗臭くならないシャツができる

 

f:id:yuramaki:20190505220334j:plain

藍染、すごい。

旦那さんがいつも、ダンスダンスレボリーションで1400kcal消費します。

体力測定ばりの滝のような汗をかくと、これまでそれなりにTシャツが汗くさかったのですが、藍染のこれを着た日はまっっっったく臭くなりませんでした!!!

 

2時間でできた、藍染の記事はこちら。 

 

手洗いのため1日置いといても全く臭わず。

しけってほったらかすと、ぞうきんみたいな匂いになること、よくあるじゃないですか。

そんなのなしにもう一回着れるくらいでした。

 

小泉八雲が、日本は藍の国だと言ったのは、昔の人はみんな藍染を着ていたからだ。と本で読んだことがあります。

 

明治時代、みんながみんな快適に過ごせるよう、天然の消臭着を身につけていたんだな。。

想いを馳せると、今の衣服は、色とりどり形が賑やかだけれども、五感でバランスを感じみにまとう何かが、抜け落ちてしまっているのかも。なんても思える。

 

この夏は、藍染で快適に、過ごしてみよう。

 

 

おしりのお知らせコーナー

・8/16(金) - 8/17(土) 東京 渋谷でワークショップ開催します!

桑沢デザイン研究所 夏期特別講座「はてな?が育てる想像力・創造性ーデザインにはなぜ哲学が必要なのか」

 

わたしのウェブサイトは、少しずつ改修中です。もう少しお待ちくださいね^^

http://yuramaki.com